経営事項審査に関する基礎知識

経営事項審査と経営状況分析、その評点を上げるためのコンサルティングについてまとめています。

建設機械の保有状況一覧表

経営事項審査

「建設機械の保有状況一覧表」とは 経営事項審査を受審する業者が建設機械を所有またはリースで保有しているとW評点がアップします。 これら建設機械の所有、検査の状況を一覧表にして経審時に提出します。 対象建設機械 対象となる […]

経営事項審査(経審)とはなにか

経営事項審査

経審の意味 経営事項審査(通称「経審」)とは建設会社にとって試験のようなものであり、その結果交付される「経営事項審査結果通知書」とは通信簿のようなものです。 この経営事項審査においては、以下の5項目について点数が付けられ […]

経営状況分析(Y点)

経営事項審査

経営状況分析とは 「経営状況分析」とは、その建設業者の財務内容についての評点(Y点)が記載されたレポートです。 他に財務状況を把握するための 「負債の抵抗性」「収益性効率性」「財務の健全性」「絶対的力量」 についての点数 […]

経営規模、技術力、その他の審査項目

経営事項審査

経営規模 業種ごとの完成工事高、自己資本額、営業利益+減価償却費で判断される点数で、文字通り工事業者の事業の規模が現れます。 技術力 技術者と業種ごとの元請工事の完成工事高によって決定される点数です。 技術者の資格、人数 […]

建設業退職金共済制度(建退共)

経営事項審査

建退共とはなにか もともと建設業の現場を流れ歩く職人の方々、あるいは出稼ぎの方々は、退職金がないのが通常でした。 しかしそれでは老後の不安があるため、国が建設業従事者のための退職金制度を作ろうというのが当初の主旨でした。 […]

ページの先頭へ