⌚この記事を読むのに必要な時間は 約2分 です。


茨城県の業者様から建設業の許可を取りたいという問い合わせはもう随分とお受けしています。

許可を取らないと仕事が出せないと言われた。会社がつぶれてしまう!

という悲痛な言葉も何回もお聞きしています。

許可を取得するに当たって障害となっているのは、おおよそ以下のようなものです。

  • 経営業務管理責任者として経験年数がたりない
  • 経営業務管理責任者としての経験を証明できない
  • 技術者として資格を持っていない
  • 技術者として実務経験年数が不足している
  • 財産的基礎である500万円の資産または現金がない




ここではっきりさせておきたいのは、たとえ上記に該当するとしても

  • 欠格要件に該当する個人事業主である
  • 500万円の財産がない(借金もできないし融資も受けられない)

場合でなければ建設業許可は取得する方法はあるのです!

もちろんへんな裏技ではありません。

当事務所のコンサルティングではいつもその方法をご説明しております。



許可を取得しないと明日がない

という建設業者の方、お問い合わせ下さい。

建設業許可についてのご相談はこちらまで

相談は全て無料です!!

取得要件の診断を行っております。お気軽にお問い合わせください!

茨城県建設業許可サイト問い合わせバナー