茨城県、千葉県の業者様から建設業の許可を取りたいという問い合わせはもう随分とお受けしていますが、実際に許可までこぎ着けられるケースは半分以下です。

許可が取れない理由は様々ですが、多いのは

  • 経営業務管理責任者として経験年数がたりない
  • 経営業務管理責任者としての経験を証明できない
  • 技術者として資格を持っていない
  • 技術者として経験年数が不足している
  • 財産的基礎である500万円の資産または現金がない

などです。

「許可を取らないと仕事が出せないと言われた。会社がつぶれてしまう」

という悲痛な言葉も何回もお聞きしています。

しかし上記のように許可要件が揃っていなくても、欠格要件に該当しない限り、建設業許可は取れる可能性はあるのです。

「許可を取得しないと明日がない」

という建設業者の方、お問い合わせ下さい。

茨城県の建設業許可申請を完全サポート!