許可変更届提出の義務

建設業の許可を受けた後、以下の変更があった場合、茨城県県知事、千葉県知事もしくは各地方整備局長あてに土木事務所を経由して変更届を提出しなければなりません。

経営業務管理責任者に関する変更(事実発生から2週間以内に届出)

  • 経営業務管理責任者を変更したとき
  • 経営業務管理責任者の氏名が、婚姻等により変更になったとき
  • 経営業務管理責任者が基準を満たさなくなったとき

専任技術者に関する変更(事実発生から2週間以内に届出)

  • 営業所の専任技術者を変更したとき
  • 営業所の専任技術者の氏名が、婚姻等により変更になったとき
  • 営業所の専任技術者が基準を満たさなくなったとき

新たに令第3条に規定する使用人を置いたとき(事実発生から2週間以内に届出)

欠格要件に該当するようになったとき(事実発生から2週間以内に届出)

その他の変更(事実発生から30日以内に届出)

  • 商号又は名称を変更したとき
  • 既存の営業所について「名称」「所在地」「営業所において営業を行う建設業の種類」のいずれかを変更したとき
  • 資本金額又は出資金額に変更があったとき
  • 役員、個人事業主又は支配人の氏名に変更があったとき
  • 新たに役員、支配人となった者があるとき(それまでの取締役が代表者になった場合を含む)
  • 営業所を新設したとき

茨城県の建設業許可申請を完全サポート!