建設業退職金共済制度(建退共)

もともと建設業の現場を流れ歩く職人の方々、あるいは出稼ぎの方々は、退職金がないのが通常でした。

しかしそれでは老後の不安があるため、国が建設業従事者のための退職金制度を作ろうというのが当初の主旨でした。

現在では独自の退職金制度をもたない事業主の方に退職金制度を持ってもらうという主旨に変わってきているようです。

この制度に加入すると労働者は事業本部より手帳を交付されます。

それを建退共に加入している事業主に提示して、それに働いた日数の証紙を貼ってもらい、建設業を引退するときに本部に手帳と引換に退職金を請求するという制度です。

加入している場合、経営事項審査においては「その他の審査項目」で加点されます。

加入は各県にある建退共支部において手続きを行います。

建退共茨城県支部
茨城県水戸市大町3-1-22 茨城県建設センター内
TEL:029(225)0095

建退共千葉県支部
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1 千葉県建設業センター1階
TEL:043(246)7379

茨城県の建設業許可取得を完全サポート!

サブコンテンツ

このページの先頭へ